カードローンはどのようにして選ぶのが賢いのか

金利が低くて今おすすめの銀行カードローンにおいてカードローンはどのようにして選ぶのが賢いのかについて詳しく解説致します。

HOME> カードローンはどのようにして選ぶのが賢いのか

カードローンはどのようにして選ぶのが賢いのか

普通、キャッシングやカードローンを検討する時に、選択のポイントになるものは、利息がどれくらいかということではないかと思います。自分が返済する金額に関わることですから、当然ですね。けれども銀行カードローンの場合は、そもそも金利が低いということが特長です。個人であれば保証人も必要なく、審査に通ればすぐに利用することができます。

特に、もし今普通預金等で利用している銀行があるのであれば、手持ちのキャッシュカードにカードローンをつけるという非常に簡便な方法をとることができます。銀行から個人宛のカードローン案内がきているようであれば、現在の状況で審査もほぼクリアしていると考えて大丈夫ですので、わざわざ他の銀行に改めて審査を申し込むより、メリットが大きいのではないかと思います。

ただし、銀行カードローンは、各金融機関によって融資額の上限にかなり差があります。自分の希望する額の融資が受けられるかどうか、ということは事前に確認しておいたほうがいいでしょう。また、どの程度借入を受けるかどうかによって、利息も変動します。大抵の金融機関で、100万円をこえると金利がぐっと下がる、ということは共通していますが、細かい数字は銀行によって違います。特に、大きい金額の借入を行う際には、0.1%の違いでも、最終的な返済金額に大きな違いが出てくることが考えられますので、選択の際には十分な確認が臨まれます。

銀行カードローンは競争の激しい業界でもあるので、各社とも、借り入れる側には嬉しい特典やアフターケアを用意しています。もっとも多いのは即日審査。ネットで数秒でわかるようになっている金融機関もあるほどです。カード発行自体がATMで即日に行われる場合もあります。

短期間の返済があらかじめ見込まれている時には、無利息期間のある銀行カードローンなら気軽に利用することができますし、借入の内容によって、さらに利息の引き下げといったサービスを受けられる所も。預金口座の不足に対して、自動的に融資がされる当座貸越というサービスが銀行口座ではよくありますが、カードローンの場合でも同様に、不足すると融資が行われるサービスを行っている金融機関もあります。

銀行カードローンは保証会社の保証を受けて融資を受けているシステムなので、返済が遅れてしまうと、保証会社からの督促を受けてしまいます。融資が自動で行われるサービスがあれば、その心配がなくなるということになります。

アコム

ここがすごい、おすすめポイント!
低水準の実質年率は3.0%〜18.0%!!
これは嬉しい!最大で30日間は金利0円!!
三菱UFJフィナンシャルグループだから安心!!
>> アコムの詳細へ

モビット

ここがすごい、おすすめポイント!
10秒で素早く審査結果を表示!!融資可能かすぐ判明!!
年利3.0%〜18.0%と低い!!優しい低金利が嬉しい!
限度額は最高800万円!!おまとめに最適なモビット!!
自営業の方やフリーター・パートの方でも申込ができる!
>> モビットの詳細へ
  ※10秒審査の結果表示は、事前審査による結果表示となります。
  ※パート、アルバイトなど安定した収入がある方。