普通預金用カード切り替えで、カードローン機能の追加

カードローン体験談として「普通預金用カード切り替えで、カードローン機能の追加」という実際に利用した方の声を紹介。

HOME > 体験談 > 普通預金用カード切り替えで、カードローン機能の追加

普通預金用カード切り替えで、カードローン機能の追加

通常の銀行カードをデビットカードに切り替えたところ、カードローン付きのカードになりました。ATMに挿入する際にカードの向きで、普通預金口座とカードローンが切り替わる仕組みになっています。一方にはVISAなどと書かれてありますが、一方がどちらなのかを間違えやすくて、ときどき逆にしていることがあります。

従来は普通預金とカードローンが別個の機能として取り扱われていましたが、一枚に収まったことで、カードローン利用ユーザーによっては便利になりました。二枚持つ必要がなくなり、わざわざ店頭にローンを申し込まなくてもATMだけで借り入れすることができます。急にお金が足りなくなったりしたときの予備機能として、カードローンが可能になりました。

引っ越しをきっかけにして銀行カードローンを選んだ

急な引越しをしなくてはならなくなり、ある程度まとまったお金が必要に…。さすがに、友人などにお金を借してなどと、お願いするわけにもいかず…初めてのカードローンを利用することとなりました。当初は、消費者金融でのキャッシングを利用しようと考えていましたが…。

たまたま用事があって銀行に行った際に、銀行でも消費者金融のように、お金の使用用途にかかわらず、借り入れをすることができるカードローンというサービスがあるのを知り、改めて家に帰り比較してみることにしました。

そして…最終的に私が借入先として選んだのは、銀行のカードローンでした。理由は、借入を検討していた消費者金融よりも金利が安かったことや、コンビニなどのATMの手数料も無料という点が選んだ決め手となりました。

アコム

ここがすごい、おすすめポイント!
低水準の実質年率は3.0%〜18.0%!!
これは嬉しい!最大で30日間は金利0円!!
三菱UFJフィナンシャルグループだから安心!!
>> アコムの詳細へ

モビット

ここがすごい、おすすめポイント!
10秒で素早く審査結果を表示!!融資可能かすぐ判明!!
年利3.0%〜18.0%と低い!!優しい低金利が嬉しい!
限度額は最高800万円!!おまとめに最適なモビット!!
自営業の方やフリーター・パートの方でも申込ができる!
>> モビットの詳細へ
  ※10秒審査の結果表示は、事前審査による結果表示となります。
  ※パート、アルバイトなど安定した収入がある方。