千葉銀行の審査基準や金利比較

信頼度で選ぶなら千葉銀行のカードローンがおすすめ。サービス内容や金利、ユーザーからの評判・口コミ情報をお届けします。

千葉銀行

千葉銀行は、本店がある千葉県千葉市を中心に展開している銀行で昭和18年に千葉合同銀行、小見川農商銀行、第九十八銀行の3行が合併して設立した銀行です。主なローン商品として、住宅、リフォーム、カード、マイカー、教育、フリーローンなどの各ローンが用意されています。(平成25年1月現在)
>> 千葉銀行カードローン・フリーローン詳細ページへ

◆住宅ローンの概要
住宅ローンは、「当初固定金利コース」として5年、7年、10年、15年、20年の5種類と他銀行と比べ長期のものが多種用意されています。それぞれ金利は新規で年1.6、1.7、1.75、2.35、2.55%に設定されています。(新規以外は年3.2、3.3、3.35、4.35、4.95%)

固定期間終了後の残り期間は全て年1.4%の金利優遇があります。さらに、現在長期固定金利の特別金利割引が行われていて、10年、15年、20年でそれぞれ金利が1.35%、1.95%、2.15%に設定されています。また「全期間割引プラン」として、2年、3年、5年、7年、10年、15年、20年の固定金利と変動金利が、それぞれ店頭表示金利から最大で1.6%の金利優遇があり、借入全期間1.2%の金利優遇があります。

その他にも、全期間固定金利ローンや同一物件に対して2口のローンを組み合わせることのできる「ミックスタイプ借入れ」など、様々な商品、パターンが充実しています。

◆カードローンの融資可能額は最高で500万円
住宅ローン以外では、リフォームローンは20年1500万円、マイカーローンは10年1000万円、教育ローンは最長16年6ヶ月3000万円、カードローン・フリーローンは7年融資額最高500万円の範囲で借りられ金利は1.7%〜14.8%です。その他、ホームエクイティローンという、自宅の評価額から住宅ローン等の残高を引いた残金分を最大2000万円まで利用できるローンなどもあります。

千葉銀行のフリーキャッシング・ローンの概要

インターネットから全ての申込手続きが完了できる来店不要のカードローンを提供委しているのが千葉銀行です。千葉銀行の審査期間や利用限度額、年率などのサービス概要を一覧表で紹介します。また、千葉銀行のカードローンの金利は、時点のものとなります。

審査期間 最短30分
利用限度額 1万円〜500万円以内
実質年率 1.7%〜14.8%(固定金利)
期間 7年
ローンの条件・概要 ・年収30万円〜500万円以内(パート・アルバイトの方もOKです)。
・使い道は自由自在で最長7年間の返済ができます。
・パート・アルバイトの方も対象となっています。
・カードローンは「ご契約時の年齢が満20歳以上満65歳未満の方。」 ・フリーローンは「ご契約時の年齢が満20歳以上満70歳未満の方。」 ・保証会社の保証を受けられる方が対象。

その他人気でおすすめのカードローンはここ!

いろいろな審査や手続きを迅速に済ませられて安心して利用できるカードローンベスト5をお届け!

アコム

ここがすごい、おすすめポイント!
低水準の実質年率は3.0%〜18.0%!!
これは嬉しい!最大で30日間は金利0円!!
三菱UFJフィナンシャルグループだから安心!!
>> アコムの詳細へ

モビット

ここがすごい、おすすめポイント!
10秒で素早く審査結果を表示!!融資可能かすぐ判明!!
年利3.0%〜18.0%と低い!!優しい低金利が嬉しい!
限度額は最高800万円!!おまとめに最適なモビット!!
自営業の方やフリーター・パートの方でも申込ができる!
>> モビットの詳細へ
  ※10秒審査の結果表示は、事前審査による結果表示となります。
  ※パート、アルバイトなど安定した収入がある方。